-西山荘 笑美亭の日々-

埼玉県飯能市・旧名栗村にある小さな木組みの宿 笑美亭(わらびてい)の日々をつづります

杉樽の修理完了

今年の味噌仕込みで水漏れがする樽が4樽見つかり非常に困っていた。
何故ならこの杉樽を作る職人さんが近隣はもとより関東地方にも見当たらず、ネット検索しても樽の販売はすれども修理は出来ないとこばかり。
ところが救世主が現れたのです!

20170418a

徳島県の司製樽の原田さん(画面右側)と弟子の伊藤さん。
修理を依頼して竹のタガを入れ替えただけでまだ使えるとの事。そしてなんと納品までしてくれました。徳島から来てくれたのです!

20170418c

こうして新たな息吹を吹き込まれた樽にまた味噌を仕込み樽詰めします!
司製樽の皆さん!ありがとうございました!

20170418b

到着したのが日曜日の朝で聞けば朝食はまだとの事!
笑美亭の朝食を召し上がっていただきました。(手前はお馴染みのお客様です!)

名栗の里にも春が来た!

今年は全国的に桜の開花が遅れていて名栗の里もその例外ではなく、やっと花に満ちた里山になりました。これから八重の枝垂れ桜やツツジ、サツキが見ごろを迎えます!

20170414a

さて、釣りキチはもちろんキャンプファンや川遊びのシーズンはこれからですが 名栗川の状態を報告しましょう!

20170414b

水量はまだ少なめですがとびっきりの水質!この上流には人家は皆無でミネラルウォーターが流れていると想像してください。

20170414c

使っているコンデジは防水機能付きで川の中に突っ込んでシャッターボタン押せばこんな写真も撮れるんです。この画像には渓流魚はあいにく写っていませんがヤマメやイワナ、カジカや鮎も生息しています。

20170414d

いたいた!流れの緩やかな浅瀬にはこの春にふ化したヤマメの稚魚が泳いでいました。まだ2㎝くらいのおチビさんですが横腹にパーマークと呼ばれる独特な模様も浮き出ています。

春は生命の息吹も感じられる季節ですね!

4月になれども桜遠し

4月ですねぇ~。街では桜が満開とニュースで伝えられますが名栗の里は未だに桜遠し。
昨日はご宿泊のお客様用の刺身コンニャクを仕込み下の画像は擦り下ろしたコンニャク芋を火にかけて練っているところです。

20170409a

仕上がってアク抜きしたものを切り水にさらしているところがコチラ↓!
切り口がモミジ色をした美味しい刺身コンニャクです。

20170409c

昨日は生憎の霧雨。夕方には止みましたが霧が発生して幻想的な雰囲気になってきたので久しぶりにランプに火を灯しました。

20170409b

ご宿泊のお客様は所沢市在住の方で奥様がお誕生日との事!
笑美亭の手作り料理にご満足の様子です!その訳は…。

20170409d

夕食の一品に渓流魚のヤマメの塩焼きの他、前日に私が釣って来たイワナの塩焼きもお出ししたのでした。何でも旦那さんも毛ばり釣りに興味がおありとか…。

20170409e

このイワナは原流域の清流で釣り上げました。
雑味のない淡白な味と喜ばれました!
さぁ!2017年渓流釣りシーズンも開幕して1ヶ月が経ちいよいよ釣果も肉付きも期待できる季節になります!乞うご期待の渓流魚の塩焼きです!

夏の合宿の準備

先日の連休はかれこれ10年以上のお付き合いになる常連さんや、保育園の合宿を検討している先生方のお客様で賑わいを見せた笑美亭。
保育園の先生方は寒い中ではありましたが夏の合宿を検討しているためパン焼き窯を使ってのピザ作りにチャレンジ!

20170322a

常日頃から園内で給食を作られているだけあって数種類のピザを手際よく作られました。
写真でもお分かりの通り美味しい仕上がりに!

20170322b

連休最終日は国分寺のボーイスカウト隊の訓練が当館のボーイスカウト専用キャンプサイトを使い実施されました。

20170322c

訓練内容は丸太でやぐらを組み梯子も作り、人が乗れるくらいの強度のあるモノをロープワークなど駆使して作り上げるプログラム。
このキャンプサイトはボーイスカウト専用で画像で使った丸太は併設する小屋に保管されていて貸出可能。キャンプサイト使用時には消防署に届け出をするのでキャンプファイヤー、カマドを使っての自炊など直火も可能です。

20170322d

出来たやぐらに人が乗ればギシギシ音をたてて高さの恐怖は倍増すること間違いなし!
でも苦労して作ったモノは完成したときの喜びも大きいハズ!
晴天の下、有意義な楽しい訓練でした。スカウトの諸君!各隊長お疲れ様でした!

近況をまとめてご報告

気が付けば3月!私としたことがブログ更新をすっかり怠ってしまいました。何故かって?浪人生の息子の大学受験の発表がありまして(ちょうど画像のお客様が帰られた日)何かと慌ただしい日々を過ごしておりました。試験の結果はというとおかげさまで志望校に合格出来ました!

270

さて、画像のお客様は2月下旬に宿泊された登山者で、このブログに掲載する許可をいただいていたのにも関わらずUPが今になってしまいました。大変失礼おばいたしました。

20170307c

味噌仕込みも絶好調!画像は黄種小粒菌で発酵した米麹。焦らず時間をかけて発酵させるのがイロハのイ!今回も表面に菌糸がビッシリ覆った良い麹が出来ました。

20170307d

さて、3月といえば日本の渓流釣りが一斉に解禁を迎えます。名栗川も1日からシーズンの始まりですが如何せん超渇水状態です。

今回の投稿からブログのデザインも一新しました。心機一転!今年は名栗川の情報(釣り師向け!)も盛りだくさんにUPしようと思ってます。