FC2ブログ

薪での生活を楽しんで頂きました!

実は、先日の19日(土)20日(日)でコンニャク作り体験ツアーを1泊2日で敢行いたしました。

募集をしたのは、私も加入する名栗エコ&グリーンツーリズム協会・名栗山人会のツアーに参加された方々。
何故参加者を限定したかって?
それは長丁場のマニアックなツアーだったからです

うどん打ち体験

気になるツアー内容は、天然コンニャク芋から刺コンニャクを作り
(↑ これが2日かかる!これマジ!)
手打ちうどんを仕込んで釜上げうどんを!薬味とデザートは柚子を採り、これを皆で食べました。
ウマかったっす。

大釜でコンニャクを湯掻きアクを抜く

これのどこがマニアックかって?
笑美亭は超ロハスな宿。館内の暖房は薪ストーブ。お風呂を沸かすのも薪ならコンニャクや味噌を仕込むのも昔ながらの羽釜を使うので燃料は薪、トドメのパン焼きピザ焼き窯まで薪を燃料にしている。

そう、全てのツールに必要な燃料となる薪拾いから、今回は参加者に体験して頂いたのだ

採れたての柚子のデザート

森に入り薪を集めこれを燃やし料理を作る。薪で沸かした風呂に入る。
至ってシンプルなツアーだが文明(電気のこと)では味わうことのできない喜び(薪の炎)を堪能して頂いた

この寒い季節に薪で沸かしたお風呂は最高だ!


参加された皆様。本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございます。
また、山の中で遊びましょう

私たちが実施する2009年のツアーもこれが最後となるが、今年も各種ツアーを通して非常に有難いものを頂いたと実感している。
それは何?って聞かれると上手く言えないけど、あえて言うなら「気」かな?

ワクワクするような楽しい気持ち、山に入った時に感じる清々しい気持ち。ツアーの参加者の方々がそんな「気」を笑美亭やこの敷地にいっぱい落としていってくれたような気がするんです。

これは宿冥利に尽きるというかツアー実施者冥利に尽きるというか…。

2010年も楽しい思い出をいっぱい作れるといいなぁ~と、私も今からワクワクしています。

0 Comments

Leave a comment