FC2ブログ

薪割りBaby!

今日はとっても温かな一日だった。名栗の里もこの陽気で凍っていた雪もかなり溶けだした。春はもうすぐそこまで来ている。

この時期は商売をやっていると確定申告やら何やらでとても気忙しい
今朝も気になって明け方の3時に目が覚めてしまった。
明け方というのは寒いことを除けば、実に清々しくて効率よく作業ができるものだ。
電話一本掛かって来ないのが実にウレシイ

刃の研ぎが決まったチェーンソーワークは実に楽しい!

今週は、確定申告の経理作業も佳境を迎えているとはいえ、実をいうと味噌やコンニャクを作るときに使う釜戸の薪、風呂釜の薪、ピザ窯の薪が底を突いてしまったのだ
正確にいうと良く燃える乾いた薪がないのである

この2種類のマサカリを使い薪を作る。


そこで、先々週に友人の小泉のダンナと貰ってきた杉や檜の原木(やや乾いている)を、チェーンソーで伐り、マサカリで割って薪を作ることにした。
小学校6年生の息子の翔もこの頃ではマサカリ担いだ金太郎さんよろしく、一丁前に薪を作れるようになった。

今回、叩き割っている檜はかなり乾燥しているので、ほんの少し乾燥させれば最高の燃料になる。
来週は味噌仕込みを再開できるかなぁ~などと思いを巡らせながらマサカリを振りおろしているオヤジなのであった

1 Comments

りーふ  

No title

土、日とお世話になりました
味噌とこんにゃく 手打ち饂飩 みんなおいしかったです
念願の千手観音様にもお会いできて 嬉しいことこの上なしです
晴れていたら 私も息子も薪割りお手伝いしましたのに残念です 
ストーブ無いのに この途4年 薪割りは趣味です

あれから 名栗の杜に寄って また入間川に沿ってブラブラ歩き 先はバスで名栗探訪をしました
私達のために陽が射してくれて 気持ちよかったです
飯能の街は雛祭りで商店街の雛飾りを見て帰りました
車ではないからのいいこともあります

千手観音さまだけではなく お願いではなく 感謝で生きたいと思いました
いい旅でした
ありがとうございました
またの機会を願っています

2010/03/01 (Mon) 14:36 | REPLY |   

Leave a comment