FC2ブログ

コンニャク芋の収穫

秋晴れの候

笑美亭の裏山では、ちょっと早いけどコンニャク芋の収穫が始まった。

掘り起こしたコンニャク芋はよく洗った後、3日以上天日に干して表面がパリッとするくらい乾かし、
藁などにくるんで暖かくして保管する。

氷点下になり凍ってしまうとコンニャク芋は腐ってしまうからだ


コンニャク芋の収穫

昨日は夕食のお客様がいらしたので、早速、刺身コンニャクを仕込んでみた。

コンニャク芋は規格品ではなく、芋によって仕込む際の加水量が違うので
けっこうカンに頼って作っている。

だから収穫後の初コンニャク作りはちょっと緊張

こんにゃくの釜茹で

仕込んだコンニャクは一晩冷ましたのち湯がく。
それもかなりの時間をかけてアク抜きするので、ここでも薪ストーブが大活躍

こんにゃくの仕上がり

生のコンニャク芋で作った刺身こんにゃくは紅葉色をしてるんです。
笑美亭の手前味噌を使った酢味噌で食べると最高です

是非、一度ご賞味あれ


0 Comments

Leave a comment