FC2ブログ

間伐作業終了

このブログでもたびたび紹介してきたが、昨年度から宿の周辺の山の手入れを行っていて、
おかげさまで事故もなく今年度の間伐作業が終了したのだ

間伐作業1

上の画像は間伐後に見えた名栗の山々で、
将来的はここは、宿を起点にした10分程度の遊歩道を作る予定なのである

間伐作業2

かなり荒っぽいが全体の60~70%の間伐を行うと、森の中にかなり光が差し込んで来る
こうなると、山紫陽花やクロモジの木など低木が自生し易くなるので
鑑賞にはモチロンのこと、台風時などの土砂の流出防止にもなるのじゃ

今後の予定としては、今年の12月位から数年計画で枝打ち作業を実施する。
何で一気に片付けないのか良く聞かれます

それは山を全体で見ると一つの生き物のようなものなのだ。
時間をかけて作業をしないと山の生命力が衰えると思って下さい。
生命力が落ちると土砂崩れや、強風で残った木々が痛んだり、折れたりするからなのじゃ

そして数年後に遊歩道が完成すれば、森林浴の醍醐味を堪能できる素晴らしいコースになると
確信しているオヤジなのであった


0 Comments

Leave a comment