FC2ブログ

高田さんの味噌仕込み/2日目

味噌仕込みの2日目は米麹作りがメインの作業となる。

まずは蒸籠(せいろ)を大釜にかけるので大量のお湯を沸かすところから一日は始まった

20140213a

昨日、研いで水に浸けていた米の水切りをする。
シッカリ時間をかけて水を切らないと、フカフカのおこわが出来ないので要注意

20140213b

約1時間水を切ったお米は蒸籠に入れて大釜へ
蒸したお米が半透明になり、指先で練って米団子ができるようになったら芯まで火が通ったサイン
ここまで蒸すには約1時間はかかる。

20140213c

蒸し上がったおこわが出来たら麹菌をまぶす船に広げてソ熱と余分な水分を飛ばす。

20140213d

手の平と同じくらいの温度まで下がったら麹菌をまぶし良く揉み込む。
そして自作した発酵機に入れて3日間、温度管理をするときれいな麹が仕上がるのだ。

どんな麹が出来上がるかは乞うご期待

あと本日の作業としたら味噌を仕込む杉樽を高圧洗浄機で洗い、沸騰したお湯を張り殺菌と樽の膨張を行った。
大豆は良く洗い、水に浸けてふやかしておく。

明日の作業は麹の切り返しと大豆を煮ることです。

では、また明日




0 Comments

Leave a comment