薪の割り

早いもので12月を迎えてしまった。

来年早々に始まる味噌仕込用の薪割りの日が続いている。
乾燥しなければ燃えていても火力がでないので早めに割って天日干しにしておかなければばらないのだ。

今年中には何とか薪割り作業も終わりにしたいものである。

20141209

0 Comments

Leave a comment