FC2ブログ

春の足音

年が明け日本海側を中心に雪がかなり振っている

埼玉県も先月(昨年)の初旬までかなり気温も高く暖冬の予感がしていたが
この大雪で予測はは一変しかなり寒い日が続いている。

そんな中、久しぶりにカメラを持って宿の森に入ってみた

20150118b

そしたら紅梅が咲いているじゃありませんか
何でも旧暦の1月=春とは今の1月20日あたりだったとか

20150118a

寒いとはいえ紅梅の花と香りは十分に春を感じさせるモノでした。
更に山の中へと入って行くと倒木に猿の腰掛が生えていた。

20150118c

この猿の腰掛は霊芝科の植物で倒木などに自生し、
癌の特効薬として漢方薬で重宝されているのだ。

たまにはこんな感じで森の中のリポートもイイかもね

0 Comments

Leave a comment