遅れ馳せながら新緑

名栗の里もやっと新緑の季節になりました

で、この花はというとクロモジの花。
いまだに料理屋さんでは楊枝の事をクロモジと呼ぶが
昔はこの木で楊枝を作っていたのだ

20150423a

この木の枝を折って少し噛むとミントのような清涼感が口の中に広がるから
この木を使っていたのだろう。
笑美亭の駐車場に生えてます樹高は約2m。

20150423b

そして新緑の季節になると毎年、蓮の鉢も植え替えている。
昨年咲いた蓮の下に新たなレンコンが出来ているので古いものを取り外し
新たな土と共に鉢の中に収めるのだ。

20150423c

鶯の声も声高にこの谷間に響き渡る。
本当に気持ちの良い季節になりました。

0 Comments

Leave a comment