植樹

笑美亭の山の手入れをはじめて4年になる。

20160706d

2012年の冬に間伐(杉や桧の間引き)を開始、その年の6月にヤマアジサイ、ヤマツツジを挿し木にし、モミジも小さい苗木を道路脇から引っこ抜き鉢植えにしたものを育てて来た。間伐した山に植樹するためだ

20160706c

画像の手前はヤマツツジ、樹高は1m近く伸びコンテナボックスの中に入っているのはヤマアジサイで、こちらも順調に育っている。画像は無いがモミジも人の背丈ほどは成長してくれた。
植樹数は100本は軽く超えるので鹿対策としてキラキラテープを枝葉に付けて植えているのだ。

兎に角、日本全国の里山は鹿による樹木と農作物の食害は深刻だ。
今回の植樹も90%近くは1年以内に食べつくされると思っている。またこの位の覚悟がなければ山に植樹は出来ないと思う。

20160706a

さて、この時期になると蓮の蕾が日に日に大きくなり新しい花芽も次々に水面から立ち上がる。

20160706b

一番の花は赤系の蓮だ。開花したらまたご報告しますね



0 Comments

Leave a comment