庭木の手入れ

9月も台風やら何やらで瞬く間に終わり
気が付けば10月になってしまった。

秋になると庭木の手入れが再開する。
6月ごろにツツジやサツキの手入れというか刈り込みの記事を毎年UPしているが
秋に行うのはアジサイ、金糸梅(キンシバイ)、金木犀(キンモクセイ)などなど。

20161004a

今日やっているのはアジサイの手入れで咲き終わった花の二段下の葉から切り落とす。
この二段下というのがミソで来年に花を咲かせる花芽がすでに出ているのからなのだ。

20161004b

そして古い株は取り除き全体がスッキリするように形を整えていくのだが
向こう側がスケスケに見えるくらいがちょうど良い、。

20161004c

使っている剪定ばさみはご存じ岡恒(オカツネ)
もうかれこれ7年は使っているが使い勝手は抜群だし切れ味も抜群だ。

20161004d

庭を見渡せばまだ咲いている草木もたくさんあり
咲き終わってからの手入れなので庭師仕事もまだdまだ先が長い




0 Comments

Leave a comment