2017 初の味噌仕込み

この冬初の味噌仕込みを始めています。
週の初めから味噌小屋の中を本格的に掃除を開始!普段からコマメに片付けはしているつもりでもそれは味噌作りをしていない状態でのお話。
味噌作りをするとなると小物のレイアウトもかなり変わってくるんです。

20170112a

仕込みの工程で一番初めの山場が麹の仕込み作業。
米をよく研ぎそれを蒸篭(せいろ)で蒸す。使うのは羽釜の大鍋で熱源はもちろん薪を燃やしています。

201270112c

作業部屋が水蒸気でミストサウナ状態になるほどの爆発的な熱量を発する杉や桧の間伐材。
我が家の山の間伐材を使っているのでまさにエネルギーも自給自足!

20170112b

醸造部屋にも薪の煙というか水蒸気というか…。
朝日が差し込み幻想的な雰囲気になっています。この味噌仕込みの工程は随時UPして行きます!

20170112d

敷地内の梅の枝を切り花瓶に挿しておいたらあっという間に花が咲いてしまいました。
何やらこの冬最強の寒波が日本列島を襲うとか!梅の花を見ていると暖かい春が待ち遠しいですね。

0 Comments

Leave a comment