新種の味噌の樽開け

この季節は連日のごとく味噌仕込みの作業に没頭しているため、ついついこのブログの更新もおざなりになっています。
加えてもう一つ。昨年の暮れにお別れした愛犬ソックスのペットロスが余りにも強烈で日々の出来事を綴ったブログを更新する気力が薄れていました。
またまたまとめて近況報告します。

20180320a
一時は空に浮かぶ雲を見ただけでソックスの顔を思い出していた(涙)

さて、味噌のお話。
昨年の2月に新しい菌種の米麹を仕込んだ記事をUPしました。
黄種麹菌といって仕上がると緑色の米麹にり、この新種の麹で仕込んだ白味噌を樽開けしました。

20180320b

出来具合は米麹がかなり残っているなぁ~というもの!でも試食した感じは悪くない!
美味しいです!この白味噌は埼玉県宮代町の農産物直売所の森の市場・結でも販売されています!
味噌仕込みも佳境を迎え残すところあと1回。なんとか3月中には全作業が終了しそうです。

20180320c

西山荘 笑美亭は本当にお客様に恵まれて皆様の笑顔に支えられています。
料理も地のモノや手前味噌を使った鍋など決して豪華なメニューではありません。
でも一所懸命に作っています。お客様の喜んだ笑顔が宿の活力となります!
さあ!来週からラストの味噌仕込みも頑張ります!

0 Comments

Leave a comment