FC2ブログ

氏神様の鳥居を新しくしました!

7月14日 友引
以前から馴染みの浅見工務店に、中村家の氏神様の聖歓喜天様(インドではシバ神の息子ガネーシャ)の鳥居が老朽化したので頼んでおいた。これが完成したので設置工事を行った。

氏神様は山の中腹にあるので鳥居はばらばらの状態で現地に運び、立てながら組み上げていく。
こういったものは、できるだけ無垢の桧を使い塗料などは塗らない方が良いとされている。

鳥居を新しくしました!
浅見棟梁は宮大工並みの腕を持ち、木組みの家も建てられる伝統工法の継承者。
笑美亭の味噌小屋でもお世話になっている。
そして、画面下の彼がヤマメ釣り編でも登場した大工の貞夫だ!

今までのものより一回り大きいものになりました。
お蔭様で無事に鳥居を立て、聖歓喜天様に鳥居を奉納することが出来ました。

敷地の中に氏神様を祀っていて思うこと。
よく神様に色々なお願い事=願掛けをしている人を見かけるが「元気に働けますように!」この一言のお願い事しかないのである。



0 Comments

Leave a comment