FC2ブログ

こんにゃく畑の草刈りウィーク

西山荘 笑美亭は宿泊業の他に味噌製造業とこんにゃく製造業を営んでいる。
今日のお話はこのこんにゃく製造業のことにした。

笑美亭のこんにゃくは東京都羽村市のBootさんと渋谷区の代々木上原のGAIAさん、千葉県のアースマーケットさんというオーガニックフーズを扱うお店に卸させて頂いている。
何故ならば、こんにゃくの原料となるこんにゃく芋は浦山に自生しているからだ。

正真正銘の天然芋かは分らない。もともとこんにゃくは大陸から伝わったとか??
ただ、いつの時代か分らないが、裏山にこんにゃくを植えた人がそのままにしていたのか?今ではすっかり自生してしまっている。

畑に植えられているものではないので、毎年どこから芽を出すかは分らない。
ある程度大きくなったら周辺の雑草を刈らなければならないが、エンジン付き草刈り機でバタバタと刈り込んでしまうと、こんにゃくの茎も一網打尽にしてしまうので、全て手作業で行わなければならないから、結構な手間がかかる。


手つかずのこんにゃく畑(ジャングル)
この中にこんにゃくがあるの分かりますか?

しかし、藪蚊と悪戦苦闘しながらもこんにゃくの生えているジャングルから、こんにゃく畑に変えてあげると、こっちの気持ちまで実にさっぱりするのである。
収穫時期は霜が降りてから。
これも賛否両論あると思うが、我が家ではオババからそのように伝えられている。
郷土料理なので各家庭のやり方があるが、美味しければそれで良いと私は思う。

サッパリきれいになったこんにゃく畑
サッパリしたこんにゃく畑。というかこれが野原に自生したこんにゃくです。

このこんにゃく芋は11月中旬頃に収穫し刺身こんにゃくを作ります。
出来上がったらまたUPしますね。


0 Comments

Leave a comment