FC2ブログ

縁側de焚き火Cafeも無事に終了しました。

先日の24日に行われたエコツアーの「縁側de焚き火Cafe- 薪での生活を楽しもう-」は皆様に喜ばれながら終了しました。

名栗 山人会スタッフ
名栗 山人会のスタッフ 青い作務衣を着ているのが私

今まで色々な形のエコ&グリーンツアーをやってきて、今回も素晴らしいイベントになったので、ここでちょっと自慢話でもしてみたいと思います。

今回の目玉のピザ焼き窯は昨年の春に名栗 山人会に寄付されたものだ。
こいつはドイツ製の滅茶苦茶重い!しかも取扱説明書も配線図も何もない。コンセントも日本規格のものではなく一般家庭用の電力では話にならない。
薪を燃料にするので電力のことは全く考えていなかったが、中にファンが付いていて窯の中の温度を均一に保つため電力が必要なのだ。

ピザのトッピングはセンスを生かして!
ピザのトッピングは実に楽しい!自分で作ったものは一味ウマイ!

電気関係のことはいつもお願いしている竹沢電機のオヤジさんに相談するも「う~ん、せめて配線図がほしい」といわれるがそんなものは無いのであった。
みんなで知恵を出し合って(中村は全く電気オンチなので論外)試行錯誤の末になんとか稼働できたのが今年の春。
その後、何度もテストを行いながらやっとこさ「旨いピザ」が焼けるようになったのだ!

そしてツアー当日は20名の募集に対して24名の参加者で賑わい、いよいよスタート。
西山荘 笑美亭の若旦那:中村(私)の司会によりオリエンテーション開始。笑美亭の薪を使った生活様式を見ながら、薪の採取。地場材の西川材の話もしながら地域の由来などの解説。そしてピザ焼きと焚き火を使い焼きマシュマロや焼き芋やら、お腹を満たすことのできるツアーとなりました。

郷愁の念を感じる焚き火
焚き火は大人から子供まで楽しめ、焼きマシュマロは女性に好評でした!

主催者側も参加者も面白くなるようなツアーこそが名栗 山人会の真髄!これからも各種イベント情報UPします。

0 Comments

Leave a comment